2022年12月9日[金] - 2022年12月18日[日]

小田尚稔の演劇

よく生きろ!

脚本・演出:小田尚稔

どのように生きればよいのかがわかりません。哲学者の岩田靖夫氏は次のように書いています。「人間として生きるというのは、エゴイズムと自己犠牲という矛盾した二つの生き方の緊張の中で、いつもその緊張に苦しみながら生きるということです。」岩田靖夫『よく生きる』(ちくま新書、2005年、40頁)
そして最近は日々の生活を送るなかで、多くの場合ひとつの物事には「よい」側面と「悪い」側面が共存していることを感じております。今回は上記を念頭に置きながら、「よく生きる」という事柄について自分なりに考えながら劇作をしたいです。


2015年より劇作活動を始める。「いつでも、どこでも、誰にでも」伝わるような普遍性のある作品づくりを心がけて劇作を行っている。主な演劇作品に『是でいいのだ』(2016)、『悪について』(2017)、『善悪のむこうがわ』(2019)、『罪と愛』(2020)、『レクイヱム』(2021)など。2018年には滝口悠生氏の長編小説『高架線』の演劇化を手掛けた。

「レクイヱム」(2021) 撮影者 河野恭平

出演

加賀田玲
こばやしかのん
小林駿
坂本彩音
的場裕美
宮﨑輝
渡邊まな実

スタッフ

音楽・音響:土屋光
照明:佐藤佑磨
映像:南香好
舞台監督:小田尚稔 小林駿
宣伝美術:渡邊まな実
記録映像撮影:河野恭平
演出助手:宮﨑輝
制作助手:こばやしかのん 的場裕美

芸術総監督:平田オリザ
技術協力:黒澤多生(アゴラ企画)
制作協力:蜂巣もも(アゴラ企画)

日時

2022年12月9日[金] - 2022年12月18日[日]

12月9日 19:00
10日 14:00 19:00
11日 14:00 19:00
12日 19:00
13日 休演日
14日 19:00
15日 19:00
16日 19:00
17日 14:00 19:00
18日 13:00

受付開始は開演の30分前、開場は開演の20分前

会場

こまばアゴラ劇場

京王井の頭線「駒場東大前」駅 東口徒歩3分
東京都目黒区駒場1-11-13 [google map]
tel:03-3467-2743

※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
料金

ご予約:3000円
当日券:3500円

*日時指定・全席自由
*ご入場について
・開場時は【劇場支援会員→一般予約】の順番でご入場いただきます。
・開場後はご来場順の入場となります。
*未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

劇場支援会員予約日時:2022年10月20日(木)0時よりご予約受付
一般予約開始日時:2022年11月1日(火)正午よりご予約受付

チケット
取り扱い
小田尚稔の演劇 http://odanaotoshi.blogspot.com/
お問い合わせ mail:odanaotoshi@gmail.com
WEB

WEB:http://odanaotoshi.blogspot.com/
Twitter:@odanaotoshi

 
企画制作:小田尚稔の演劇/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場

協力:シバイエンジン SCOOL 高田隼也

助成:
文化庁ロゴ
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)│独立行政法人日本芸術文化振興会