2023年2月1日[水] - 2月5日[日]

お寿司

ヘレンとgesuidou

作・演出・衣装:南野詩恵

「ヘレンと gesuidou」は、「ヘレン」と「gesuidou」2つの作品の抱き合わせです。
別けられ/別れた、混ぜられ/混ざった、対照とされ、存在するもの。
”性別”を容赦なく分断してきたもの、今でも大きく隔てるもの、
2つの分岐点/融合点は、トイレです。

第一部「ヘレン」ではトイレまでの世界を、
〜トイレ休憩を挟み〜
第二部「gesuidou」では流れた後の世界を扱います。


お寿司

2016年旗揚げ。京都府拠点の舞台芸術団体。
作・演出・衣装を南野詩恵が担当し、戯曲、衣装、対話、多方向からのアプローチを重ね、多層に散る事象を再編集する演出手法を用いて、観客と上演時間、場所を共有する舞台作品を創造する。簡単に答えの出ない事態に粘り強く関わり、共に創作する“その人”の生にある超個人的な問題や状況を突き詰めて捉え直すことで“その人”そのものを立ち上げ、社会的応答へと昇華した作品を発表する。

出演

内田賀須茂、大石英史、カトリ4 ※映像出演、斉藤綾子、関珠希、筒井茄奈子、野久保弥恵、福岡まな実、Yumi

スタッフ

共同研究:瀧口翔
演出助手・記録と撮影:田中愛美
相談役(一部『ヘレン』):大石英史
舞台監督:渡川知彦
照明:渡川知彦
音響:佐藤武紀
舞台美術(棒):松本成弘
宣伝美術:STUDIO TOOZA
映像:Nishi Junnosuke
制作:沢大洋

技術協力:中條玲(アゴラ企画)
制作協力:日和下駄(アゴラ企画)
芸術総監督:平田オリザ

日時

2023年2月1日[水] - 2月5日[日]

2月1日 17:30(ア)
2日 18:00
3日 18:00
4日 17:30(ア)
5日 13:00

*受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。
*途中10分間のトイレ休憩あり
*上演時間180分予定

(ア)……終演後アフタートークを実施します(約20分)

アフタートーク:2月1日(水)・メグ忍者(オル太)
バースディトーク:2月4日(土)・吉川雅子(母)
料金

一般:前売3000円 / 当日3500円
学生(or U25):前売2000円 / 当日2500円

*日時指定・全席自由(出やすい席有り ※要予約)
*開場時は当日受付順で、【劇場支援会員→一般予約】の順番でご入場いただきます。
*開場後は券種に関わらず、来場順での入場になります。
*未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

2022年12月14日(水)10:00
*劇場支援会員予約開始は2022年12月7日(水)00:00となります

チケット
取り扱い
カルテット・オンライン(当日精算)
お問い合わせ osushie.minamino@gmail.com
080-3136-6575(制作)
WEB

HP|https://osushie.com/
Twitter|@osushieminamino(南野詩恵)・@osushie(お寿司)
Facebook|https://www.facebook.com/profile.php?id=100035451545990(南野詩恵)・https://www.facebook.com/osushi.minamino (お寿司)
Instagram|shie_minamino(南野詩恵)
YouTube|https://www.youtube.com/channel/UCQELX52TSkC2Upbz2fqRnkA(お寿司)

他会場
での公演

【京都公演】
日程:2023年1月27日(金)〜1月28日(土)
会場:THEATRE E9 KYOTO
HP:https://askyoto.or.jp/e9/ticket/20230127

 
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
企画制作:お寿司/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:京都芸術センター制作支援事業

助成:
文化庁ロゴ
文化庁文化芸術振興費補助金 (劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会