2024年3月22日[金] - 3月31日[日]

早坂彩

新ハムレット

作:太宰治 演出:早坂彩(トレモロ/青年団)

太宰治の長編戯曲風小説(レーゼドラマ)を、軽快にかつ濃密にお届けする一幕劇。
太平洋戦争開戦の直前・1941年初夏、太宰治はシェイクスピア『ハムレット』の翻案(パロディ)を書きあげた。登場人物たちの懸命で滑稽な生き方は、2024年に生きる私たちにどのように響くのか。
豊岡演劇祭2022(於:出石永楽館)とSCOTサマー•シーズン2022(於:利賀山房)で好評を博した『新ハムレット』。1年半の時を経て、東京•京都で凱旋ツアーを敢行します。


早坂 彩

演出家、脚本家。トレモロ主宰、劇団青年団所属。
利賀演劇人コンクール2015『イワーノフ』にて優秀演出家賞・観客賞受賞。
シェイクスピア戯曲から現代口語まで、戯曲をつぶさに捉えた作品作りを行っている。
近年の代表作は、日韓演劇交流センター『寂しい人、苦しい人、悲しい人』、トレモロ『寝られます』、八王子市学園都市文化ふれあい財団『夏の夜の夢』など。

撮影者:igaki photo studio
撮影年:2022年

出演

太田宏*、松井壮大*、たむらみずほ*、清水いつ鹿(鮭スペアレ)、大間知賢哉、川田小百合、瀬戸ゆりか*、黒澤多生* (*=青年団)
※出演を予定しておりました申瑞季さんは、体調不良により、川田小百合さんにキャスト変更となりました。

スタッフ

演出助手・スウィング:長順平
舞台監督:鐘築隼[京都公演]、久保田智也[東京公演]
舞台美術:杉山至*
照明:黒太剛亮(黒猿)
音響:森永恭代
音楽:やぶくみこ*   (*=青年団)
衣装協力:徳村あらき
宣伝美術:荒巻まりの
制作:飯塚なな子

日時

2024年3月22日[金] - 3月31日[日]

3月22日 19:30
23日 14:00 18:00★
24日 14:00
25日 19:30
26日 休演日
27日 14:00 19:30
28日 19:30
29日 19:30
30日 14:00 18:00
31日 14:00

※受付開始は、開演45分前、開場は開演30分前です。
※上演時間 80分予定(途中休憩なし)

★・・・アフタートークを予定

料金

一般 4000円
応援チケット 6000円

※応援チケット:『新ハムレット』の創作と、今後の活動を応援してくださる方向けのチケットです。2022年初演の利賀公演・出石公演全編の上演映像をプレゼントします。


※日時指定・全席自由
※入場順は当日受付順(開場時、こまばアゴラ劇場支援会員は先のご入場です。)
※未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

一般予約:2024年1月16日[火]20:00 受付開始
※劇場支援会員のご予約は2024年1月9日[火] 0:00より受付開始いたします。

チケット
取り扱い
CoRich:https://ticket.corich.jp/apply/298409/
お問い合わせ a.new.hamlet.24@gmail.com
WEB

Web:https://ayahayasaka.amebaownd.com/
X(旧Twitter):https://twitter.com/hayasaka_anh

他会場
での公演

■京都公演
3月15日(金) 19:00
3月16日(土) 14:00
3月17日(日) 14:00
3月18日(月) 14:00
受付開始は、開演45分前、開場は開演30分前です。

会場:THEATRE E9 KYOTO
https://askyoto.or.jp/e9

 
協力:青年団、黒猿
企画制作・主催:トレモロ