2017年12月1日[金] - 12月5日[火]

岩渕貞太ソロ・ダンス

missing link

振付:岩渕貞太

ダンスと舞踏を学んだ岩渕貞太が、世界を先導する財産であると確信する舞踏を、自身の身体哲学から再解釈し、新たなダンスを創造するソロ公演。

『missing link』は、生物進化の環のなか、発見されていない存在、定かではない不在。
自身の身体の奥深く、『missing link』を探り続ける旅。
それは、他者の侵入を許しながらも抵抗し、名付けえない未知なるものを生み出す、変容と崩壊のダンス。
のみこむ漆黒の闇、あからさまに晒す光、残される蠱惑の肉体。


岩渕貞太

玉川大学で演劇専攻、同時に、日本舞踊や舞踏も学ぶ。ダンサーとして、ニブロール・伊藤キム・山田うん等の作品に参加。
2007年より2015年まで、故・室伏鴻の舞踏公演に出演、深い影響を受ける。
2005年より、「身体の構造」「空間や音楽と身体の相互作用」に着目した作品を発表する。
2012年、横浜ダンスコレクションEX2012にて、『Hetero』(共同振付:関かおり)が在日フランス大使館賞受賞。

出演

岩渕貞太

日時

2017年12月1日[金] - 12月5日[火]

12月1日 20:00
2日 15:00
3日 15:00
4日 20:00
5日 18:00

※受付開始は開演60分前

料金

早割:3000円 11/20までに振込。詳細はサイトにて。
予約:3500円 代金は当日精算。
当日:4000円

*自由席・入場整理番号付
*未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

2017年10月1日(日)

チケット
取り扱い
http://teita-iwabuchi.com
webフォームよりお申込みください。
WEB

http://teita-iwabuchi.com

他会場
での公演

2017年12月16-17日 岡山・上之町會舘

 
企画制作:岩渕貞太 身体地図
主催:岩渕貞太 身体地図
提携:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
助成:公益財団法人セゾン文化財団
協力:急な坂スタジオ