2018年1月24日[水] - 1月28日[日]

東京×こふく劇場

作・演出:永山智行(劇団こふく劇場)

九州・宮崎で生まれ育ったわたしが、初めて東京で、東京の俳優たちと作品をつくります。
やがて滅びゆく肉体、それを抱えて暮らす夫婦たちのおはなしになればと思っています。
それはもしかしたら、わたしたちの暮らすこの島の物語でもあるのかもしれません。
(作・演出/永山智行)


宮崎県を拠点に活動する劇団こふく劇場。代表で、劇作家・演出家の永山智行は、20163月まで宮崎県立芸術劇場の演劇ディレクターも務めた。宮崎の自然の中で、その風や、土、水などを題材に作品をつくり続けてきた永山が、初めて東京に滞在し、東京の俳優たちとつくる企画。プロデュースを佐藤祐香が務める。

出演

日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣) 福寿奈央(青☆組) 柳沢茂樹  大池容子(うさぎストライプ) 佐藤祐香

スタッフ

舞台監督:橋本慶之 
照明:工藤真一(ユニークブレーン)  
音響:松田幹
制作:髙橋知美(Q’s Link)
プロデュース:佐藤祐香

日時

2018年1月24日[水] - 1月28日[日]

1月24日 19:30☆
25日 19:30★
26日 19:30
27日 14:00 19:00
28日 13:00 18:00

受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前

アフタートーク開催決定致しました!


《ゲスト》
☆24日(水)19:30 田上豊さん(田上パル主宰)
★25日(木)19:30 長田育恵さん(てがみ座主宰)
会場

こまばアゴラ劇場

京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩3分
東京都目黒区駒場1-11-13 [google map]
tel:03-3467-2743

※会場には駐車場・駐輪場がございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。
料金

一般 ¥2,800(当日¥3,300)
公演応援券 ¥3,500
学生(大学生以下) ¥2,500(前売・当日とも)

*全席自由、日時指定
*未就学児は入場不可
チケット
発売日

11月11日(土)

チケット
取り扱い

演劇パス(クレジット決済) http://engeki.jp/pass/events/detail/331


カンフェティオンライン(インターネット予約) https://torioki.confetti-web.com/form/329

WEB

web:http://tokyocofukugekijo.wixsite.com/2018

Twitter:https://twitter.com/tokyo_cofuku

 
芸術総監督:平田オリザ
技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)
企画制作:東京×こふく劇場/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:青☆組、イーピン企画、うさぎストライプ、劇団こふく劇場、スターダス・21、青年団、FUKAIPRODUCE羽衣、(有)レトル

助成: 平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業