2018年3月3日[土] - 3月4日[日]

あごうさとし

Pure Nation

構成・演出:あごうさとし

男と女と犬がいる。どうにも話が通じないので、互いの体がどういうものか、伝えようとしている。伝わらない。伝わらないということが、2人のストレスになっている。ストレスは、また、人の体に動きを与えるらしい。その動きは、2人が語っていることと、関係することもあれば、全く別な事を語っていたりもする。たぶん、2人にとって確実なのは、指先、息などの感触の他、血の流れや、鼓動、胃袋の音くらいだろう。そんな2人でも、相手を失うと、また、他の誰かを求めることになる。なぜなら、反射してくれるものがないと、器官を制御できなくなるからだ。それは、それで別の生き物になればよいという話もあるが。たまたま、今回は、男が奈落に落ちる。


あごうさとし

劇作家・演出家・(一社)アーツシード京都代表理事
「複製」「純粋言語」を主題に、有人、無人の演劇作品を創作している。作品制作の傍ら、新劇場「Theatre E9 Kyoto」設立にむけて活動。2010年度京都市芸術文化特別制度奨励者。2017年度京都市芸術新人賞受賞。2014-2017アトリエ劇研ディレクター。神戸芸術工科大学・京都造形芸術大学非常勤講師。

出演

仲正昌樹(法哲学者) 倉田翠(ダンサー) ラッキー(犬)

スタッフ

舞台監督 浜村修司
照明 川島玲子
記録映像 平澤直幸
宣伝 吾郷泰英
制作 芥川実穂子

日時

2018年3月3日[土] - 3月4日[日]

3月3日 14:00 18:00
4日 11:00 14:00

料金

前売り 2,800円
当日  3,000円

チケット
発売日

2月1日

チケット
取り扱い
受付窓口  

一般社団法人アーツシード京都

電話 075-744-6127(平日10時〜18時)
メール ticket@askyoto.or.jp
 
芸術総監督:平田オリザ
技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)
主催 (有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力 あごうさとし事務所 一般社団法人アーツシード京都

助成: 平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業