2-01-e1480400055933

2017年2月2日[木] - 2月5日[日]

無隣館若手自主企画vol.17 玉城企画

戎緑地

作・演出:玉城大祐

「旦那さんはきっとここの何処かにいますよ。」
緑地に住んでいる人にそう言われた、なぜか私も納得してしまった。
住んでる人が言うんだからきっとそうなんだと思った。
私は彼を家で待つことにした。
明るくなったらもう一度探してみよう。

緑地に住む浮浪者。蒸発した夫を探す女。浮浪者に手紙を運ぶ女。
緑地に吸い寄せられた人々は目的地を持たず、ひたすらに彷徨う。


玉城大祐 (青年団演出部、こまばアゴラ劇場制作/プログラムオフィサー、無隣館2期)

1988年9月16日生まれ。大阪府豊中市出身。京都教育大学教育学部卒業。2011年より京都のライブハウスを拠点にパフォーマンスを発表。3年間で上演した短編11本、長編2本全ての作・演出を担当。2016年より青年団演出部所属。

出演

岩井由紀子 中藤 奨 永山由里恵 横田僚平 (以上、無隣館)

スタッフ

舞台監督・照明:黒太剛亮(黒猿)
制作:金澤 昭(青年団)    
宣伝美術:岡本昌也(安住の地)
総合プロデューサー:平田オリザ
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)
技術協力:大池容子(アゴラ企画)

日時

2017年2月2日[木] - 2月5日[日]

2月2日 19:30
3日 19:30
4日 15:00 19:30
5日 12:00 16:00

受付開始、開場ともに開演の30分前

料金

予約・当日共
一般:2,000円
高校生:500円

*日時指定・全席自由席
*高校生以下の方は当日受付にて学生証のご提示をお願いします。
*未就学児童はご入場いただけません。
チケット
発売日

2016年12月16日(金)

チケット
取り扱い

青年団 03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

オンラインチケット予約はこちらから
お問い合わせ 青年団 03-3469-9107 (12:00-20:00)
 
企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:黒猿、レトル、安住の地

助成:

文化庁ロゴ平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業