2018年2月22日[木] - 2月25日[日]

福島県立いわき総合高等学校 総合学科 芸術・表現系列(演劇) 第14期生 東京公演

1999

作・演出:野上絹代(FAIFAI /三月企画)

「1999年、世界は終わらなかった。だけど世界はまだ気づいていない、私たちの誕生に。」


ほぼ1999年に生まれた10人の女子高生による演劇。
ノストラダムスの予言によると恐怖の大王が空から降ってきて、世界を滅亡させるという1999年。しかし世界は終わらなかった。
終わらなかった世界はどうなったのか。
終わらなかっただけで世界はどうなってるのか。
その年に生まれた彼女らはいわば、「世界の終わりに誕生した希望」。
JKだからってキラキラした甘酸っぱいことすると思ったら大間違いだぞ。
走って転んで泥だらけでも大笑い。
そんないじらしい舞台にしていきたい。

○福島県立いわき総合高校 総合学科 芸術・表現系列(演劇)とは

福島県立いわき総合高校は、普通科から総合学科へと転換し15年目となる総合学科高校です。校是である「個性・自律・創造」という理念の下、自然科学・人文国際・情報・芸術表現・スポーツ健康・生活福祉の6系列があり、多様な科目の中から生徒一人一人が自分の興味関心・進路目標に応じて授業を選択します。その中の「芸術表現系列」の中に、学校設定教科として「演劇」の科目があり、22単位の授業を設けています。本校の演劇の授業の目標とするところは、演劇の手法を用いたコミュニケーション教育です。「人と人との関係の芸術」である演劇を授業で学ぶことにより、生徒の創造性や表現力の伸張、コミュニケーション能力の向上及び人間理解の深化など、演劇が教育にもたらす豊かな人間育成をねらいとしています。舞台人養成のための授業ではないのですが、最終的にはプロのアーティストと作品を創り、地元の劇場で公演も行います。ここ数年では、前田司郎氏、藤田貴大氏、飴屋法水氏、岩井秀人氏、多田淳之介氏、田上豊氏、危口統之氏、三浦直之氏、などを講師としてお迎えしてきました。2013年に飴屋法水氏と第10期生とで創作された『ブルーシート』は、第58回岸田國士戯曲賞を受賞しています。

 

○作・演出プロフィール

野上絹代

幼少よりクラッシックバレエ、高校から振付け活動を開始。大学在学中より同級生らとともに劇団小指値(現:FAIFAI)を旗揚げ。
以降、俳優・振付家として同団体の国内外における活動のほとんどに参加。
ソロ活動では俳優・振付に加え演出力を武器に演劇/ダンス/映像/ファッションショーなど幅広く活動。2016年ソロユニット「三月企画(マーチプロジェクト)」を発足。
多摩美術大学美術学部演劇舞踊デザイン科非常勤講師

出演

相澤美咲 菅原七海 今野夢惟 鈴木奈巳 木下爽香
佐藤亜未 髙津美怜 青山千乃 鵜沼愛海 松本有生

スタッフ

舞台監督:佐藤恵
舞台美術:佐々木文美(FAIFAI)
照明:中山奈美
音響:佐藤こうじ(Sugar Sound) 泉田雄太
音楽:佐藤公俊 難波卓己
宣伝美術:廣岡孝弥
制作:齋藤夏菜子 遠藤崇 山﨑祥子
記録・映像:大倉英揮(黒目写真館)

日時

2018年2月22日[木] - 2月25日[日]

2月22日 19:00
23日 14:00 19:00★
24日 14:00★
25日  14:00

受付開始は開演の60分前、開場は開演の30分前

★=いわき総合高校家庭クラブフラチーム"Alohi mino'aka"によるフラのショーもあります。 詳細はいわき総合高校Webサイトをご覧ください。
料金

予約・当日共:大人2,000 円/高校生以下500 円

*日時指定・全席自由・整理番号付
*未就学児童はご入場頂けません。
*高校生以下のお客様は、当日受付にて学生証をご提示ください。
チケット
発売日

2018年1月7日(日)

チケット
取り扱い

シバイエンジンhttps://goo.gl/k7Vzwz

お問い合わせ 公演に関するお問い合わせ
saitou.kanako80@gmail.com(齋藤)
0246-26-3505(福島県立いわき総合高等学校)
WEB

web:http://www.iwakisogo-h.fks.ed.jp

twitter:@sogo13th_drama

 
企画・制作:福島県立いわき総合高等学校 総合学科 芸術・表現系列(演劇)
主催:福島県立いわき総合高等学校
提携:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場