2019年11月21日[木] - 12月1日[日]

青年団リンク キュイ

景観の邪魔

作:綾門優季 演出・上演台本:橋本清(ブルーノプロデュース)

どんどん嫌いになる方向にいかないでほしい、と毎日のように思います。東京のことです。僕の故郷は東京ではなく、上京してきた頃はすぐに慣れるだろうとタカをくくっていたので、未だに東京に体が慣れていかないことに、驚きを隠せません。中途半端な旅人として、いつもここにいるような気がします。大好きな劇場も大好きな劇団もあるのに。大好きな場所も大好きな人もいるのに、嫌いになりそうなのは辛いです。愛憎半ばする東京を『景観の邪魔』に精一杯、敷き詰めたつもりです。都民の皆様、予め謝っておきます。ごめんなさい。僕はこのように考えました。

綾門優季

青年団リンク キュイ

専属の俳優を持たない、プロデュース・ユニットとして活動中。劇作を綾門優季が担当し、外部の演出家とタッグを組みながら創作するスタイルを基本としている。戯曲は「震災、テロ、無差別殺人など、突発的な天災・人災を主なモチーフとすること」を特徴とする、独自の世界観を構築している。2013年、『止まらない子供たちが轢かれてゆく』で第1回せんだい短編戯曲賞大賞を受賞。2015年、『不眠普及』で第3回せんだい短編戯曲賞大賞を受賞。

『プライベート』撮影:大橋絵莉花、2019年

出演

主宰の綾門より|『景観の邪魔』AプロとBプロの違いについて
https://note.mu/ayatoyuuki/n/n33fe0f21c15e

【Aプログラム】
新田 佑梨(青年団)
長沼 航(散策者)
野村 麻衣(悪い芝居)

【Bプログラム】
長野 海(青年団)
里見 真梨乃
高須賀 あき乃(明るい人類)
冨田 学
野村 麻衣(悪い芝居)
松﨑 義邦(東京デスロック)

スタッフ

作:綾門 優季
演出・上演台本:橋本 清(ブルーノプロデュース)

照明:井坂 浩 (青年団)
音響:櫻内 憧海(お布団/青年団)、近藤 海人
映像美術:柳生 二千翔 (女の子には内緒/青年団)
舞台監督:島田 曜蔵 (青年団)
衣裳:正金 彩(青年団)
音楽監修:カゲヤマ気象台(円盤に乗る派)※Bプログラムのみ
フライヤーデザイン:谷 陽歩
演出助手:児玉 健吾(かまどキッチン)
制作:半澤 裕彦(青年団)
制作助手:山下 恵実(ひとごと。/青年団)

芸術総監督:平田オリザ
技術協力:鈴木健介(アゴラ企画)
制作協力:木元太郎(アゴラ企画)

日時

2019年11月21日[木] - 12月1日[日]

11月21日 19:30A
22日 19:30B
23日 13:00B 18:00A
24日 13:00A 18:00B
25日 休演日・イベントあり
26日 19:30A
27日 19:30B
28日 19:30A
29日 19:30B
30日 13:00B 18:00A
12月1日 11:00A 15:00B

受付開始は開演の40分前、開場は開演の30分前

料金

一般予約:3,000円/一般当日:3,500円
高校生以下(予約・当日共に):1,000円

『景観の邪魔』ABセット券(予約のみ・数量限定):5,000円
*専用予約フォームのみでの取り扱い

*日時指定・全席自由・整理番号付
*高校生以下のお客様は、当日受付で身分証明書をご提示ください。
*未就学児童はご入場頂けません。
チケット
発売日

2019年9月25日[水] 12:00

チケット
取り扱い

青年団 03-3469-9107 (12:00 - 20:00)

オンラインチケット予約はこちらから

ABセット券・専用予約フォーム
https://forms.gle/UZezTeAhYezePy2TA
お問い合わせ 青年団 03-3469-9107 (12:00 - 20:00)
キュイ cui99iuc@gmail.com
WEB

web|https://cuicuicuicuicui.jimdo.com/
twitter|@cuiiuccuiiuc

関連
イベント

11月25日[月]19:30
『景観の邪魔』ワークインプログレス 発表予定
演出:山下恵実(ひとごと。/青年団)
出演:村田真衣(家族座/ミチタ カコ)

後日詳細発表

 
企画制作:キュイ/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
主催:(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
協力:吉祥寺シアター、急な坂スタジオ、誘発のためのStudy Group、明るい人類、円盤に乗る派、お布団、女の子には内緒、家族座、散策者、東京デスロック、かまどキッチン、ひとごと。、ブルーノプロデュース、ミチタ カコ、悪い芝居、海津忠、小山都市雄、山守凌平、鐘築隼

助成:

文化庁ロゴ

文化庁文化芸術振興費補助金 (劇場・音楽堂等機能強化推進事業)

独立行政法人日本芸術文化振興会